地域情報サイト「まいぷれ」を運営するフューチャーリンクネットワークの広報ブログです。
Header

広報担当の社員Zです。

9月5日に19期のキックオフミーティングを開催しました。

今回は座席指定で臨みました

2000年3月の創業より、2月末決算を行なってきた弊社ですが、このたび8月末に決算期を変更したため18期を半期で終え、9月1日より新たに19期をむかえました。ということで、18期3Qキックオフミーティングの予定だったものが19期キックオフミーティングになったということですね。

キックオフを運営している社員Zとしては、このあらたな『期初』をどう盛り上げようかと2ヶ月ほど思案していたところでして、司会進行や席次表など環境に関するこまかな変更から、1時間近く代表・石井からのプレゼンの時間を設けるなど内容に関する大きな変更まで、社員の印象に残るキックオフにできるよう工夫を凝らしました。

どう伝わったのか、、、まだ社員Zもヒアリングできていない部分がありますが、キックオフらしい締まりのある雰囲気で行えたかと思っています。今後も社内イベントをより活性化できるよう、工夫していきたいと思った社員Zでした。

広報担当の社員Zです。

東京都心では16日間連続で雨が降ったということで40年ぶりのことだったようです。ぐだぐだした天気が続き、夏休み明けだというのにぐったりしています。。

さて、先日社内でこんなチラシを見つけました!

船橋のまいぷれポイント加盟店が今ならまいポ2倍キャンペーンをやっているみたいです!

とまぁしらじらしく言いましたが、もちろん社内でもまいポ担当者が共有し、社員Zはいそいそとまいポ加盟店にかよってちゃっかりポイントを貯めています。

このキャンペーン、2月・8月の「小売店にとって売上が下がるといわれている月」を盛り上げるための取り組みでもありました。各お店にも2倍キャンペーンのポスターが貼られており、FLN社員としては少し誇らしい気持ちになりました。これからも地域のお店を盛り上げていけるよう、さまざまなことにチャレンジしていこうと思います!

鹿児島出身の社員Zです。

九州から上京してきたあるあるだと思うのですが、県単位はもちろん『九州』というだけで親近感が湧いてきたり、応援したくなったりするものです。

ということで日頃から九州のまいぷれが盛り上がっているととても嬉しいのですが・・・なんとこの8月2日に、ついに弊社にとって九州では初めてとなる官民協働サイト「さいとdeないと」がオープンする運びとなりました。

一見「ハイビスカス」かと思いきや、勾玉や神剣など、奥深いロゴデザイン

西都市の地域情報サイト「さいとdeないと」

古事記によると西都市は日本のはじまりをつくった神々の生まれ故郷だといわれています。そんな古代ロマン溢れる地域において、まいぷれが一緒に盛り上げていけるのはとても嬉しいことですね!

「さいとdeないと」という名前も思わず口にしてしまいたくなる楽しさがあります。初めて聞いたときには「あれ、西都市で夜のイベントを行うのかな?」と勘違いしてしまったのですが、「さいとじゃないといかんでしょ!」という思いが込められていると知り、この楽しさが九州っぽい~~と一人で感動しておりました。

「さいとdeないと」では西都市のふるさと納税も扱っています。

ふるさと納税で日本を元気に!~西都市~

美味しそうで見ているだけでお腹が空いてきます・・・。九州は美味しいものがたくさんあって、ふるさと納税でも人気の地域ですよね。まいぷれではひとつひとつの生産者さまを丁寧に取材して、込められた思いやエピソードをお伝えしています。ですので、食べものやお酒だけでなく(もちろんこれらも充実していますよ!)西都市の場合は交通安全キーホルダーや自転車などもお礼の品として紹介しています。まいぷれのふるさと納税の記事を読んでいただくと、ふるさと納税のイメージが変わるかもしれません。

まいぷれのふるさと納税についてはこちら

これからも官民協働の取り組みはもちろん、日本全国に「まいぷれ」を広めてまいりますので、ご期待ください!

今年も恒例の香澄公園にてバーベキュー大会を行いました。

当日お越しいただいた内定者の方々に「木の周辺をまわりながら自己紹介して!」と無茶ぶりをする代表・石井

社長の格好が昨年と同じということは置いておいて、今年も約40人という大所帯で盛り上がりました。

今年もおなじみのBBQ王様にご協力いただきました!

今年の幹事は2年目の5人。ポスターをつくったり、声掛けをしたり、参加者集めに奮闘しました。食材も例年以上に気合が入っているラインナップです!

おもむろに社員がつくりはじめたシュハスコはフォロジェニックとしても大活躍

インスタ映えをめざす社員S

幹事学年の社員Oは故郷・北海道からジンギスカンを取り寄せてくれました

とろとろで美味しい!!

お約束のスイカ割りもやりましたよ。

きれいに外す新入社員K

最後は木刀所有者の社員Tがきれいに割りました

画になるね!

例年幹事たちのおもてなし力があがっていて、食材のバリエーションが増えているのはもちろん、当日遊びに来てくれた社員のお子さんたちにもお土産をお渡しするなど、気配りレベルの上昇に慄いています。

慄いている社員Z

今年も心から楽しむことができました。来年も楽しみ!

広報担当の社員Zです。

うだるような暑さの日が続いています。このブログでも去年掲載したまいぷれ船橋のかき氷特集をおすすめする記事がよく読まれているようで、そんな季節になったな・・・としみじみ思っております。

さて、この季節になると恒例の社内行事となっているのが、有志によるバーベキュー大会です。今年も行いますので、社内でちゃくちゃくとその準備が進んでいるようですよ。

何故か去年から恒例となりつつあるポスター

お中元でいただいたスイカを・・・

休日なので完全にレクレーションなのですが、最近は新入社員も増えてきたからか人数がとても多く、実に40人近くの規模になってまいりました。弊社は社内行事の多い会社ではないのですが、夏のバーベキュー大会は張り切って開催しているんですよね。ちょっとわくわくした空気に浮かれている社員Zなのでした。

広報担当の社員Zです。

弊社の運営する地域情報サイト「まいぷれ」では、各地の編集部が集めたニッチな地域情報を紹介していることもあり、他のメディア様から情報提供の依頼をいただくことがあります。今回の相手はなななんと農林水産省!

農林水産省のFacebookページでは、農業や産業に関する日本の文化を紹介しています。その中で、「まいぷれ川崎」で紹介したとあるものについてとりあげたいという依頼があったのです。そのとあるものとは・・・

躍動感のある金太郎の姿が印象的です

これ、一体なんだと思いますか?

こちらの写真だとわかりやすいかもしれません。

高級なお寿司が乗っていそう・・・

そうこれは「ハラン」。お弁当なんかに入っているアレですね。コンビニのお弁当に入っているプラスチックのものしか馴染みがないのですが、あの形からもわかるように、もともとは笹の葉を使ってつくる職人の技術が光る一品なんですね。

1枚めの写真はとても笹の葉から出来ているとは思えない美しい作品です。まいぷれ川崎の取材記事では、1枚目の写真以外にも数多くの作品を見ることができますので、ぜひご覧ください!

さて、ということで農林水産省様のFacebookページで紹介されたのがこちらで確認いただけます。「まいぷれ川崎」の名前もご紹介いただきました♪ これからもさまざまな情報提供にご対応できるよう、情報収集を行なってまいります!

広報担当の社員Zです。

ちょっとした恒例行事である七夕の飾り付け。今年もオフィスに登場しました。

今年の笹はちょっと立派な気がします

今年は4月にレイアウトを変更したばかりで、すこし小綺麗なオフィスになっているので、笹も映えるというものです。FLNの織姫から短冊が配られ、皆思い思いの願い事を吊るしています。

切実です

今日は7月7日ということで、まいぷれ上にも七夕まつりの情報や各店舗の七夕へ向けた準備などの情報も載っています。ぜひ、お近くのまいぷれで情報をチェックしてみてください!