地域情報サイト「まいぷれ」を運営するフューチャーリンクネットワークの広報ブログです。
Header

鍛えるべくは・・・

11月 27th, 2011 | Posted by 社員Y in 近況報告など、いわゆるブログっぽい話

昨日は朝ランの後、スポーツクラブへ。土曜のお昼どきはいつも空いていて、その後1時から2時にかけて混み始めるのですが、昨日は来館者が少なく筋トレし放題。しかしながら、朝ランもしたので通常の半分ぐらいのメニューで調整。というとカッコ良く聞こえますが、実は膝の周辺が筋肉痛に。

このところランよりもウォーキングが多かったこともあり、ウォーキングでは使わない筋肉が悲鳴を上げたということでしょうか。筋トレでスクワットなどもしてはいたものの、やはり使う筋肉が違うのでしょう。マラソンならマラソンで使う筋肉を鍛えておかないと、疲労が来ますね。以前は、市民ランナーではありますが、フルマラソンの大会にも出たりしていたので、普段さほど走っていなくても問題ないと思っていたのが間違いでした。

これはビジネスにもあてはまることで、自分の仕事に直結すること以外の知識を蓄えても、実戦では役に立ちませんし、普段から直結することに関して学びをしておかないと能力が悲鳴を上げてしまいます。朝ラン以降、それを痛感しました。

今日はとある百貨店内にある大きな書店へ。毎月恒例のまとめ買いの本の中身チェックと、平積みの本を立ち読み。その中でいくつか気になったものを。

年代別の本は最近本当に良く目にしますが、特に40代は多い気がします。この本は、40代でも能力は伸ばせるという話と、40代を30代の延長で生きてしまうと、50、60代で魅力的な人になれないという話を中心に書かれていました。結論としては、40代だろうが何だろうが何事にも好奇心を持って、全力で仕事をするという感じでしょうか。まぁ、40代にとっては勇気をもらえる本(?)です。

これは元々購入予定だった本ですが、あらためて見ると内容が非常に分かり易く、勉強をしなさい!というよりは、人としてどうあるべきかが丁寧に書かれている本という印象でした。

ゲーミフィケーション。ソーシャルゲームがなぜ流行るのか。なぜ成功しているのかについて書かれた本です。ネットでもある程度は調べられる情報かもしれませんが、かなりボリュームのある本ですので著者の洞察力と対話しながら自分なりに仕事のアイディアなどにも生かせればと思わせる本です。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です