地域情報サイト「まいぷれ」を運営するフューチャーリンクネットワークの広報ブログです。
Header

『まいぷれ世田谷区』コンテンツの裏側。

6月 25th, 2015 | Posted by 社員Z in 社員Zの掲示板

広報担当の社員Zです。

実は私、広報業務と他の業務を兼任しておりまして、世田谷区の地域情報サイト『まいぷれ世田谷区』内にコンテンツを連載しているのです。
その中で実にゆるーりとした(笑)コンテンツ『せたがやさんぽ 番外編』というものがありまして、今回はそのコンテンツ取材の裏側を紹介しちゃおうと思います。

せたがやさんぽ 番外編

本編はないけど番外編。
それがこのコーナーのコンセプトです。

穏やかで豊かな環境がお散歩にぴったりな世田谷区。
巷ではたくさんのお散歩コースが紹介されています。
まいぷれは番外編的視点から新しい世田谷の楽しみ方をお届けします。

「普通のお散歩コンテンツじゃ物足りない!」という気持ちで始めたコンテンツでありまして、『世田谷ボロ市』の前日レポートをしてみたり、自由が丘(目黒区)と奥沢(世田谷区)の境目に迫ってみたり、下北沢の休憩スポットを集めてみたり、ほぼ社員Zの趣味で“ちょっと変わった世田谷”を探して更新してきました。
そんな『せたがやさんぽ 番外編』の最終回となる第6回のテーマはずばり「世田谷線沿いを歩く」
世田谷区にかかわるようになってから、いずれやりたいと思っていた世田谷線特集をついに実現させたのでした。

DSC09051

この車両の感じがたまりません。

社員Zの故郷には路面電車が走っておりまして、路面電車に対して人知れず親近感を抱いております。
そういうこともあって、いつか世田谷線特集を組みたいと思っていたのですが、そこは『せたがやさんぽ 番外編』。世田谷線沿線の◯◯特集、で何が一番“番外編”的かなぁ……と考えていたところで、「世田谷線は路面のない路面電車」という意見を耳にした社員Zは、「世田谷線沿線の路面特集にしよう!」と思いついたのでした。とはいえ流石に路面だけを取り上げてもどうにもならないので、世田谷線沿いを歩いているような気分になれるよう、実際に歩いてみた景色を集めてみる、という特集に落ち着いたのですが、結局最終回にして“さんぽ”という大前提に戻ってきたともいえて、なんだか感慨深いものでした。

そんな感じでうまれた『せたがやさんぽ 番外編』の最終回。ぜひ読んでいただけると嬉しいです。

路電の日(6/10)に世田谷線沿線を歩く 番外編

せっかくなので入りきらなかった写真も何枚か公開しちゃいます。
個人的に最近「どうやら植物の写真が好きらしい」ということに気付きました。

DSC09020DSC09025DSC09037DSC09055DSC09134DSC09155

ちなみに……こんなものもつくってみました。

setasen2

余談ですが、gifアニメってついついぼーっと眺めちゃいます。
古き良きって感じがして良いですよね。

さて、最後までご覧いただきありがとうございました。
次回の更新もお楽しみに♪

The following two tabs change content below.
社員Z

社員Z

FLNの新卒4年目。おかっぱ総務&広報。自称・FLNの学級委員長。最近はいろんな人に怖がられて少し気にしている。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です