地域情報サイト「まいぷれ」を運営するフューチャーリンクネットワークの広報ブログです。
Header

一枚の年賀状

1月 4th, 2011 | Posted by 社員F in 社員Fのひとりごと。

社員Fです。

1月4日は、弊社の仕事始めでした。仕事始めということで、年末年始ボケしたアタマをなんとか動かしながら、仕事をして家に帰ってみると、ポストに1通の年賀状が届いていました。

差出人は、私が中学生の頃、それも中学1年生の担任を務めてくださった先生でした。文面は一言。「一年一年、誠実に生きていたいなぁと思います」とのことでした。

約20年前(汗)にたまたま担任した生徒に、毎年、今でも賀状をくださることに感謝しつつ、今、思い出してみると、私が中学1年生の頃、宿題を忘れたり、掃除をさぼったり…とかく適当なことを続けて、担任の先生によくお叱りを頂戴していましたが、その度、折に触れて「誠意」について説いていただいたことを思い出しました。

中学生の頃は、「誠意」や「誠実さ」について深く考えることもなく、なんとなくわかったような気になっていましたが、いい年になって、社内、社外問わず、周囲の方々にお世話になって仕事をさせていただいている現状に思い当たると、改めて「誠意」や「誠実さ」の大切さを痛感する日々です。恥ずかしい限りですが、今更ながら、先生が説いてくださったことが少しわかったような、そんな気がします。

「誠意」や「誠実さ」の大切さもさることながら、先生から頂戴した一枚の年賀状を眺めつつ、生きる上で大切にしたいことが一切ブレない生き方って素敵だなー、なんて思いました。

The following two tabs change content below.
社員F

社員F

社内のPCやWiFiの管理から飲み会のセッティングまで、種類と飛び先を選ばず飛んでくるタスクを片付けるために右往左往しているらしい。一応、インフラエンジニア風の仕事をすることが多いらしいが、結局のところ、ただの雑用係だと社内ではささやかれている。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です