地域情報サイト「まいぷれ」を運営するフューチャーリンクネットワークの広報ブログです。
Header

広報担当の社員Zです。

最高気温が32℃と表示されると「今日は涼しいんだな」なんて思ってしまう今日この頃です。ただ立っているだけでも汗が出てくるような暑~い日が続いていますが、そんなときに自然と欲しくなるのが“冷たいもの”ですよね。ビビっときた方は、ぜひまいぷれ船橋で新しく公開された「船橋市内のかき氷が食べられるお店」を見てみてはいかがでしょうか。

screencapture-funabashi-mypl-net-mp-gourmet_funa-1439275146623_2

美味しそう!

老舗の氷屋さんがつくるかき氷から、最近話題のアンデルセン公園内で食べられるかき氷情報まで、さまざまなお店が紹介されています。

ちなみに社員Zが最近注目している“冷たいもの”は、クレミアソフトです。濃厚な生クリームソフトに、ラングドシャコーンの相性がたまらないと巷で話題なのですが、残念ながら社員Zはまだ食べたことがありません。コーンがあまり好きではなく、お店でアイスを頼むときにも必ずカップを頼むような社員Zですら惹かれてしまうラングドシャコーン……なんとか近場で食べられないものか……と、情報を探していたところ、どうやら船橋市内ではららぽーと TOKYO-BAYの茶寮kikusuiでクレミアソフトが食べられる!との噂が。社員Zの夏休みの目標は「ららぽーとTOKYO-BAYで本当にクレミアソフトが食べられるのか確かめる」になりました。暑さにめげず、調査にでかけようと思います。結果はぜひ次回のブログにて。。。

ちなみに弊社の会社全体としては夏季休暇をとりませんので、お問い合わせはいつもどおり受け付けております♪

社員Fです。

まいぷれは、地域のみなさまと様々なおつきあいをさせていただくことで成り立っているわけですが、今回はお店の情報をまいぷれに掲載していただくという従来の枠組みを超えて、商品を共同開発させていただいた事例をご紹介します。

先日、社員Sが下総中山の「菓子処いち月」さんにまいぷれをご案内して、まいぷれ掲載の契約を頂きました。その際、店主様より和菓子に親しみがない方にも和菓子に興味を持って欲しいので意見が欲しいとお話をいただいたことをきっかけに、「菓子処いち月」さんとまいぷれ船橋のコラボ和菓子ができました。和菓子の名前は「すずきの夕涼み」です。

「すずきの夕涼み」の詳細については、コラボ企画☆菓子処いち月×まいぷれ”まいぷれ和菓子誕生の記録”をご覧ください。

「すずきの夕涼み」

「すずきの夕涼み」

広報担当の社員Zです。

実は私、広報業務と他の業務を兼任しておりまして、世田谷区の地域情報サイト『まいぷれ世田谷区』内にコンテンツを連載しているのです。
その中で実にゆるーりとした(笑)コンテンツ『せたがやさんぽ 番外編』というものがありまして、今回はそのコンテンツ取材の裏側を紹介しちゃおうと思います。

せたがやさんぽ 番外編

本編はないけど番外編。
それがこのコーナーのコンセプトです。

穏やかで豊かな環境がお散歩にぴったりな世田谷区。
巷ではたくさんのお散歩コースが紹介されています。
まいぷれは番外編的視点から新しい世田谷の楽しみ方をお届けします。

「普通のお散歩コンテンツじゃ物足りない!」という気持ちで始めたコンテンツでありまして、『世田谷ボロ市』の前日レポートをしてみたり、自由が丘(目黒区)と奥沢(世田谷区)の境目に迫ってみたり、下北沢の休憩スポットを集めてみたり、ほぼ社員Zの趣味で“ちょっと変わった世田谷”を探して更新してきました。
そんな『せたがやさんぽ 番外編』の最終回となる第6回のテーマはずばり「世田谷線沿いを歩く」
世田谷区にかかわるようになってから、いずれやりたいと思っていた世田谷線特集をついに実現させたのでした。

DSC09051

この車両の感じがたまりません。

社員Zの故郷には路面電車が走っておりまして、路面電車に対して人知れず親近感を抱いております。
そういうこともあって、いつか世田谷線特集を組みたいと思っていたのですが、そこは『せたがやさんぽ 番外編』。世田谷線沿線の◯◯特集、で何が一番“番外編”的かなぁ……と考えていたところで、「世田谷線は路面のない路面電車」という意見を耳にした社員Zは、「世田谷線沿線の路面特集にしよう!」と思いついたのでした。とはいえ流石に路面だけを取り上げてもどうにもならないので、世田谷線沿いを歩いているような気分になれるよう、実際に歩いてみた景色を集めてみる、という特集に落ち着いたのですが、結局最終回にして“さんぽ”という大前提に戻ってきたともいえて、なんだか感慨深いものでした。

そんな感じでうまれた『せたがやさんぽ 番外編』の最終回。ぜひ読んでいただけると嬉しいです。

路電の日(6/10)に世田谷線沿線を歩く 番外編

せっかくなので入りきらなかった写真も何枚か公開しちゃいます。
個人的に最近「どうやら植物の写真が好きらしい」ということに気付きました。

DSC09020DSC09025DSC09037DSC09055DSC09134DSC09155

ちなみに……こんなものもつくってみました。

setasen2

余談ですが、gifアニメってついついぼーっと眺めちゃいます。
古き良きって感じがして良いですよね。

さて、最後までご覧いただきありがとうございました。
次回の更新もお楽しみに♪

1000円でねこまんま三昧!

1000円でねこまんま三昧!

まいぷれのコンテンツ「編集長、わたしに1000円ください」で、今回

「大人のねこまんま」にチャレンジしました! もちろん社をあげてです!

本を参考にして試食したり、新しくオリジナルレシピを作ったりと、かなりやっちゃってます。

ぜひ見てください! ぜったいに食べたくなりますよ~~!

編集長、わたしに1000円ください 

Vol.31 1000円でねこまんま三昧!

こんにちは、Nです。

先月、青春18きっぷで立つあざらしジョーくんに会うため、千葉から上越まで1泊の旅をしてきました。本物のジョーくんの立ち姿には感動でしたよ!

旅の様子を、まいぷれの“人気”コンテンツ「編集長、私に1000円ください」に掲載しましたので、ぜひごらんください!

Vol.30 編集長、私に1000円ください 青春18きっぷでジョー君に会う旅

ボクがジョーです。

ボクがジョーです。

e3818be381a3e381a1e3839fe3838b

先日の柏市「ふなどんのどんと行ってみよう!」に続き、船橋市でも「GO!GO! かっち!!」がスタートしました!

まいぷれの営業がどんなふうにがんばっているか、ぜひ見てくださいね!

こんにちは、Nです。

今日から、まいぷれ柏市版の班長ふなどんのコンテンツ「ふなどんのどんと行ってみよう!」がはじまりました。

柏のことなら何でもまかせろ! と柏っ子を自負する、しかも小学生にもタメ口で話し掛けられてしまうほどの地元密着営業マンです。今後の動きにも注目です。