地域情報サイト「まいぷれ」を運営するフューチャーリンクネットワークの広報ブログです。
Header

トロンレガシー

12月 18th, 2010 | Posted by 社員Y in 近況報告など、いわゆるブログっぽい話

今日は仕事の話題から離れて映画の話題を。地域情報サイトまいぷれ内には「cute movies」という映画コンテンツがあります。最近だとロビンフットが紹介されていますので、映画ファンの方は是非チェックしてみてください。

で、ここで紹介するのはこの映画。

今から28年前にCGを使った初めての映画として話題になったディズニー配給映画「トロン」。今年初めに続編となる「トロンレガシー」の予告を見たときは、懐かしさと驚きに早くも期待を膨らませていました。

一年は早いもので、今年も12月。いよいよ作品が世界同時公開され、早速見てきました。まず、テレビなどでも宣伝しているし、ネットでも特集が組まれたりと、さぞ映画館も混雑しているのだろう、、と思って行って見たら、なんとガラガラ。

都内は混雑していたのかもしれませんが、千葉は私が見た回に限っては10人しかいませんでした。で、映画自体はとにかく映像が凄い。3Dの映画を見て初めて疲れなかったのと、あっという間にラストまで見せてしまう映画でした。

一作目の「トロン」のジェフブリッジスが今やアカデミー賞も採るほどの大俳優になっていますが、この作品にも重要な役で出演してくれているのがうれしいです。一作目のバイクやその他のメカが今のCGと3Dの映像でパワーアップし、これぞ近未来という感じの映像美がとにかく素晴らしいです。

ストーリー自体は父子の物語です。しいて言えば、マトリックスの世界観にも似ていますが、この映画が近い将来、一作目と同様に、新しい映像美の先駆者となっていることは間違いないでしょう。是非、劇場で。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です