地域情報サイト「まいぷれ」を運営するフューチャーリンクネットワークの広報ブログです。
Header

Author Archives: 社員F

社員F

About 社員F

社内のPCやWiFiの管理から飲み会のセッティングまで、種類と飛び先を選ばず飛んでくるタスクを片付けるために右往左往しているらしい。一応、インフラエンジニア風の仕事をすることが多いらしいが、結局のところ、ただの雑用係じゃないかと社内ではささやかれている。

社員Fです。

新入社員が入社して早くも2ヶ月とちょっと経ちました。彼らは、先日の「こまつなう」のお手伝いをはじめとして色んな仕事に取り組んでいるようです。ふと、そんな彼らがどんな仕事をしているか気になりまして、船橋のオススメランチを紹介するコンテンツ「船橋のおすすめランチ特集」の取材に向かう、ペンネーム”なかにー”こと、新入社員Nに同行してみました。

今回の取材は、西船橋の立ち呑み風居酒屋の「ぴんきり」さんのランチの取材です。せっかくランチの取材をするなら、何人かで行っていろんな写真が撮れた方がいいなぁということで、同僚も誘ってみました。

どうせランチ行くならってことで、同僚も一緒にランチを食べに行きました。

どうせランチ行くならってことで、同僚も一緒にランチを食べに行きました。

同僚と店先のメニューを眺めていると、”なかにー”が走ってきました。…どうやら、会社に何かを忘れたようです(笑)

走ってくる"なかにー"

走ってくる”なかにー”

で、いそいそと4人で「ぴんきり」さんに…。ぴんきりさんのランチは4種類用意されていて…(その辺の詳細は、”夜は居酒屋、昼は・・・?予想外のがっつりランチ“をどうぞ)4人で1つずついただくことにしました。

私が食べたのは「野菜たっぷり!石焼きプルコギ丼」

私が食べたのは「野菜たっぷり!石焼きプルコギ丼」

“なかにー”は「大海老といろいろ野菜のヘルシー天丼」をオーダーしていまして、大きな海老をはじめとしたガッツリ系の天丼に驚きながらシャッターを切っていました。

大海老といろいろ野菜のヘルシー天丼

大海老といろいろ野菜のヘルシー天丼

天丼をブツ撮りする"なかにー"

天丼をブツ撮りする”なかにー”

ガッツリ系天丼をわしわし食べながら、このランチはコンテンツ価値が高そうだとつぶやいていて、会社に帰るなり、ささっと記事を書いて公開していたのは、なかなかやるじゃないかと思いましたね。まいぷれ船橋のランチコンテンツを見た方が、「ぴんきり」さんの美味しいランチを食べに行っていただけることを期待してやみません。…というか、このランチをこの値段で出していいんだろうか…と(お節介にも)ちょっと心配になったくらいに、本当に美味しかったんですよ。

社員Fです。

先日、西船橋駅と船橋駅界隈で「こまつなう」が開催されました。弊社でも「こまつなう」のプロモーションのお手伝いをしました…が、その「こまつなう」開催中にちょっとした事件があったんです。

じ、実は…あの大人気サイトの「デイリーポータルZ」の取材でJR西船橋駅を訪れていた、ライターのべつやくれいさんと、Webマスターの林雄司さんを目撃したんです。(「こまつなう」チケットを販売するためにブースにいた同僚は名刺をいただいていたという…。しまった)

…あ、どうせ嘘だろうと思われると思いますので、デイリーポータルZの取材風景を撮影した写真を…諸々に配慮したつもりの形で掲載しておこうかと思います。…ね、本当でしょ(汗)

デイリーポータルZの取材風景

デイリーポータルZの取材風景

ちなみに、デイリーポータルZに「船橋の小松菜愛はすごい」って記事が公開されてまして、その1ページ目の4コマ目に当日券販売ブースの様子が紹介されていますが、そのブースの前にたむろしている人達の一人が私でございます(にやり)

お二人が取材にお越しになったときは昼間だったこともあって、お店の選択肢が少なかったはずですが、なかなか渋いチョイスで「こまつなう」を堪能されたようです。デイリーポータルZも小松菜推しとのことですので、船橋の小松菜をどうぞよろしく御願いします!

社員Fです。

今日、明日(2015年5月26日、5月27日)の2日間、船橋駅と西船橋駅近くで「こまつなう2015」が開催されます。今朝はまいぷれのはっぴを着た弊社の社員が、西船橋駅前のこまつなう当日券販売ブースを設営していました。

こまつなう当日券販売ブースの準備中の弊社社員

こまつなう当日券販売ブースの準備中の弊社社員 その1

西船橋駅北口のエスカレーターを降りると「こまつなう」ののぼりが見えるはずです。

こまつなう当日券販売ブースの準備中の弊社社員

こまつなう当日券販売ブースの準備中の弊社社員 その2

こまつなう当日券販売ブースの準備中の弊社社員

こまつなう当日券販売ブースの準備中の弊社社員 その3

西船橋駅前のこまつなう当日券販売ブースは、JR西船橋駅の北口のエスカレーターを降りて左側に設置してあります。地図ですと、だいたいこの辺です。

現在地
ルートを検索

あと、船橋駅近くにもこまつなう当日券販売ブースが設営されています。船橋Face2階の「ふなばし駅前図書館」です(ちょっとズレてたらすいません…)

現在地
ルートを検索

…というわけで、今年のこまつなうも始まりました。どうぞ、「こまつなう」に足をお運びください!

こまつなう2015

社員Fです。

2015年5月26日(火)、5月27日(水)には、「こまつなう2015」が開催されますが、それに先だって5月23日(土)に、行田団地近くの「ふなっこ畑」で開催された「小松菜まつり」に同僚が取材のために出かけていたようです。その帰り、お土産に買ってきてくれたのが、この「小松菜たい焼き」です。

鯛焼きの生地に小松菜が入っているので、通常の鯛焼きよりは緑色ですね。ウワサによると、年に2回しか焼かれることのない、伝説の「小松菜たい焼き」だとか…!

ちょっと全身が緑がかっている「小松菜たい焼き」

ちょっと全身が緑がかっている「小松菜たい焼き」

割ってみると、生地の緑色がよりわかりやすくなりました。

割ってみると、生地はやっぱり小松菜の緑色

割ってみると、生地はやっぱり小松菜の緑色

小松菜はクセがないので、いろんな料理やお菓子にも使える万能な野菜ですね。船橋で育った新鮮な小松菜を使った料理が楽しめる「こまつなう2015」にどうぞお越しください。

こまつなう2015

社員Fです。

来週には西船橋駅、船橋駅界隈で「こまつなう2015」が開催されますが、これまで、「こまつなう」に参加したことがない方にとっては「こまつなう」ってどんな料理や飲み物が出てくるの?ってあたりがよくわからないだろうと思います。

そこで、昨年、私が「こまつなう2014」に参加して西船橋のお店を食べ歩いて写真を撮ってきておきましたので、ご紹介しておきたいと思います。(なお、以下の写真は「こまつなう2014」当時のメニューですので、「こまつなう2015」では別のメニューが出てくるお店もあるだろうと思います。ご了承ください)

ホルモン酒場 フナバシ屋

フナバシ屋さんは西船橋の郵便局の近くの居酒屋です。私は「小松菜づくし、大人のお子様ランチ2014」と「小松菜ハイボール」をいただきました。

ホルモン酒場 フナバシ屋さんの「小松菜ハイボール」

ホルモン酒場 フナバシ屋さんの「小松菜ハイボール」

ホルモン酒場 フナバシ屋さんの「小松菜づくし、大人のお子様ランチ2014」

ホルモン酒場 フナバシ屋さんの「小松菜づくし、大人のお子様ランチ2014」

嵯山

嵯山さん(こちらのお店は「さざん」と読みます)では、小松菜ソーセージ、もんじゃ春巻、クラムチャウダーを提供されていました。私は同僚と一緒に伺って、それぞれ堪能しました!

嵯山さんの「クラムチャウダー」

嵯山さんの「クラムチャウダー」

嵯山さんの「小松菜ソーセージ」

嵯山さんの「小松菜ソーセージ」

嵯山さんの「もんじゃ春巻」

嵯山さんの「もんじゃ春巻」

大衆酒場 一郎

こちらの大衆酒場 一郎さんも西船橋の郵便局のすぐ近くのお店です。大衆酒場と銘打ってらっしゃるだけあって、リーズナブルなメニューが多く、「こまつなう2014」の前にも何回かお邪魔して、定番の明太玉子焼をいただいてたこともあって、小松菜と明太玉子焼のコラボは新鮮でした!

大衆酒場一郎さんの「明太玉子焼(小松菜バージョン)」

以上、いかがでしたでしょうか。「こまつなう2014」で登場した、小松菜メニューのほんの一部をご紹介しました。今年の「こまつなう2015」は5月26日(火)、5月27日(水)に開催予定です。「こまつなう2015」の詳細は、以下のバナーからアクセスしてみてください。

こまつなう2015

社員Fです。

ゴールデンウィークも終わって、次の祝日が7月20日の海の日まで存在しないという現実に驚愕しております。6月は祝日ゼロですか、そうですか…(涙目)

…もとい。そんなゴールデンウィーク後の弊社ですが、今年も2015年5月20日(水)より3日間の日程で、東京ビッグサイトで開催される自治体総合フェア2015に出展するための準備が進んでいます。

今年の自治体総合フェアでは、2回セミナーを行う予定になっています。1回目は官民協働の地域ポータルサイトを中心にご紹介することになっており、那須塩原市の職員の方にもお越し頂く予定になっています。また、2回目はふるさと納税や地域共通ポイントを中心にご紹介する予定です。

  • 2015年5月21日(木)11:30~12:10
    「官民協働の地域ポータルサイト」を活用した地域課題解決方法と導入自治体の声
  • 2015年5月22日(金)10:30~11:10
    「官民協働の地域情報プラットフォーム」の必要性と事業展開~ふるさと納税・地域共通ポイント~

弊社のコーポレートサイトのニュースリリースにも掲載されましたので、リンクしておきます。

自治体総合フェア2015のサイトの弊社のページは下記にリンクを張っておきます。

ちなみに、去年はこんな感じのブースを出展いたしました。今年は大日本印刷様との共同出展になりますので、もう少し大きなブースを出展する予定です。

自治体総合フェア2014の模様

自治体総合フェア2014の模様

社員Fです。

同僚の社員Yさんが、新習志野駅近くのコンビニで「ローカルエナジー千葉」を発見されたとのことで、買ってきてくれました。ありがたくいただきます。

この「ローカルエナジー千葉」は、千葉のご当地エナジードリンクで、細長い缶に金色の「千葉」という文字と、チーバ君が印刷されてます。あと、金色の「!」も大量に印刷されていますね。

千葉のエナジードリンク「ローカルエナジー千葉」

千葉のエナジードリンク「ローカルエナジー千葉」

このまま飲んでしまうと、エナジードリンクの色もわからないので、ささっとコンビニで千葉県の八千代市に本社を構える小久保製氷冷蔵株式会社の「ロックアイス」カップ入りを買ってきました。このカップ入り氷なら、「ローカルエナジー千葉」を冷やしつつ、色も確認できて一石二鳥。しかも、氷も千葉のものなので、ちょっとした千葉コラボ(笑)になりました。

コクボの「ロックアイス」

コクボの「ロックアイス」

そんなわけで、「ローカルエナジー千葉」をカップアイスに注いでみるとこんな感じ。なんかちょっと青い色のようで。味としては、昔、どっかで飲んだことのあるエナジードリンクって印象で、どことなくレッドブルっぽい雰囲気もあったりなかったり。Googleで調べてみると、どうやら「ローカルエナジー千葉」はりんご味らしいですな。そうか、りんご味だったのか…。

奇跡の千葉コラボ!

奇跡の千葉コラボ!

ちなみに、この「ローカルエナジー千葉」、成田の会社が販売しているようです。100mlあたりのカロリーは42kcalってのは、なかなかカロリー多めですけど、エナジードリンクにローカロリーを期待してもしょうが無いですね(笑)

「ローカルエナジー千葉」の成分表示

「ローカルエナジー千葉」の成分表示