地域情報サイト「まいぷれ」を運営するフューチャーリンクネットワークの広報ブログです。
Header

こんにちは!広報担当の社員Zです。

すっかり夏!といった暑い天気の日が続きますね。そろそろ夏休みが恋しい季節です……。今年の夏はどこに出かけるか、もう決めましたか?
各地域の「まいぷれ」ではイベントやお出かけ情報をお届けしていますので、ぜひ参考にしてみてください。実際に地域をまわって情報を集めている「まいぷれ」だからこそ発掘できる情報が満載です!

image2
船橋の海は楽しい場所がいっぱい! みんなの海へでかけよう!
「船橋には漁港があるんですよ!」とお伝えすると驚かれることがあります。都心から1時間以内で行ける漁港ということで交通の便の良さも魅力のひとつです。

image
船橋でホタル鑑賞ができるイベント

やはり根強い人気のあるホタル観賞。船橋市内でもホタルを見れるイベントが開催されています!

image2 (1)
船橋でバーベキュー(BBQ)が楽しめるスポット4選

実はバーベキュースポットも多い船橋。自然豊かな公園から、デパートの屋上まで、さまざまなスポットを紹介しています。

まいぷれでは今後もユーザーの方々にわかりやすくたのしく情報をお届けできるように、「まとめ」コンテンツに力をいれていきます。ぜひご注目ください!

広報担当の社員Zです。

先日から弊社の新入社員が担当してるプロジェクトを紹介しています。今日はまいぷれ船橋およびまいぷれ習志野内で不定期に連載されている『船橋・習志野なんとなくスクープ』にて新入社員Nが取材・執筆した記事が公開されましたので、そちらをお届けします。

『船橋・習志野なんとなくスクープ』とは、船橋・習志野市内における疑問や気になること、おもしろそうなことに首を突っ込み、謎を解明したりしなかったりしてなんとなくスクープっぽいものを得ようとするコーナーです。脱力感とともにご覧くださいませ。

こんなリード文で始まるこのコーナーですが、これまでにはバラ園のバラをひたすら(一人で)数えてみたり小学生相手に本気で野球対決してみたり、まいぷれ内でも異色のコンテンツとして注目を集めてきました。そんななんとなくスクープで一番大事なのが「何をネタにするか」ということ。新入社員Nが選んだテーマは、、、

なにかとセットで語られる機会も多い船橋市と習志野市。
この特集のタイトルも船橋・習志野なんとなくスクープですものね! というわけで、ふと思い立った今回は、
船橋市と習志野市の市境をひたすら歩いてスクープを探してみました!
思い立ったが吉日です。出発です。散歩です。

船橋と習志野の市境のなぞ。地名の「なぜ?」にせまってみた。ー船橋・習志野なんとなくスクープ

なんとなく

気になる続きはぜひその目でお確かめください!

「そうきたか」と思いました。千葉県民でない、もしかすると船橋市民・習志野市民以外には知られていないかもしれないのですが、“習志野”という地名には社員Zも前から謎を感じていたのです。というのも、習志野駅・北習志野駅は船橋市にあって、習志野市には新習志野駅しかないのです……。つねづね不思議だとは思っていたのですが、今回社員Nは郷土資料館にまで訪れて、その由来をつきとめてきたようです。社員Nのおだやかなキャラクターが出るような記事になっています。ぜひ、楽しみながら読んでください!

広報担当の社員Zです。

先日から今年度の新入社員がそれぞれ担当している通称“新人プロジェクト”を紹介しています。今回は、毎年恒例となりつつある西船橋のイベント「こまつなう2016」の最新情報をお届けします。

「こまつなう」とは、西船橋の名産である小松菜をもっと多くの人々に知ってもらうべく、若手農家さんと地元飲食店が一丸となって“小松菜料理”食べ歩きイベントです。毎年5月27日の「こまつなの日」を中心とした時期に開催されるのですが、そのプロモーションや事務局業務などをこれまで弊社がお手伝いしてきました。今年は新入社員Mが「こまつなう」の広報を担当し、ホームページやFacebookでの情報更新を行います。

つい先日、「こまつなう」の公式サイトを公開したので、ぜひご覧ください!

こまつなう

実は「こまつなう」の広報は、例年の新入社員が担当しており、毎年社員ごとの特徴があらわれたサイトとなっています。今年の担当である社員Mは、イラストレーターを駆使して連日バナーを作成していました。少しレトロなフォントと色使いがかわいらしく、楽しさが伝わってくるようなサイトになりました。

まだまだ公開にこぎつけたばかりで、実際のイベントが行われる5月25日~31日まで、たくさんの情報を発信していきます。2年前に社員Zが作成した「こまつなう」のFacebookページでは、よりリアルタイムに「こまつなう」の見どころをお伝えしていきますので、乞うご期待ください!

広報担当の社員Zです。

新入社員の業務が始まって約3週間が経過しました。弊社では毎年、4~5月に新人それぞれがプロジェクトを担当することから、基本的な業務プロセスを学んでいくといったOJTを行なっています。ひとによって担当しているプロジェクトがまったく異なるので、このブログで少しずつ紹介していきたいと思います。

新入社員Oが昨日公開したのは「まいぷれ船橋」内で船橋市内のランチ情報を紹介している「船橋のおすすめランチ特集」から、

です。

image

この時間(11:30)に読むのにピッタリ!

社員Oはインスタ男子ということもあって、とても美味しそうなランチの写真が目をひきます。例年思うことですが、スマートフォンの普及で日常的に写真を撮ったり、文章を書いたりということをしている人が多いからか、このような業務への対応力がとても高いですね。社員Zも負けていられません!

社員Oは他にも、某SNSを活用した「まいぷれ船橋」の情報拡散も担当しているので、そちらも機がきたら紹介します。
新入社員が新しい風を起こして、これまでの“常識”を壊していくことをひそかに楽しみにしている社員Zでした!

広報担当の社員Zです。

東京ではこの3連休にも桜が開花すると発表されましたね。全国各地で地域情報を扱っている「まいぷれ」にも、その土地ならではの“桜特集”記事がございます。せっかくなので今日は桜特集をご紹介しちゃいます!


image
新宿御苑や新宿中央公園など、桜の名所がたくさんある新宿区。新宿区と官民協働で運営している新宿区の地域情報サイト「しんじゅくノート」では、動画も交えて、区内のお花見スポットを紹介しています。エリアや公園名で検索することができます。

image (1)

千葉県内のお花見スポット紹介しています。こちらも千葉市エリア/船橋・市川・浦安エリア/柏・松戸・印西・流山エリアなどなど、エリアを分けているので、ざっくりと「あの辺でお花見したいな~」と考えている方にピッタリです。まいぷれ独自のお花見幹事向けコンテンツもございますので、幹事を務められる方はぜひご覧になってみてください。

sakura

こちらは千葉県内でも習志野市に特化したお花見スポットをまとめています。まいぷれはそれぞれ市区町村単位で句切られているので、「家の近くの穴場スポットはないかしら~」というような方には、それぞれのまいぷれが手がけているコンテンツの方が便利かもしれません。


桜・お花見に関するコンテンツは、いわゆる“季節もの”と弊社内では呼ばれていて、年中情報を求めている方がいるわけではありませんが、一定の期間には必ず需要が発生するコンテンツです。まいぷれでは普段から地域を足でまわっているというしくみを活かして、“季節もの”を逃さないように日々活動しています。全国各地のエリアマーケティング部隊が集めたコンテンツ、ぜひご活用くださいね!

FLN広報担当の社員Zです。

神戸市のホームページがリニューアルし、大胆でありながら利用者に寄り添ったかたちのデザインが話題になりました。このように市民の方々のために、さまざまなことを良くしようとしている地方公共団体は多く、弊社もいろいろなかたちでお取引させていただいております。千葉県の習志野市もそのひとつで、『まいぷれ習志野市』は習志野市と締結して情報を発信しています。

そんな中で、今回習志野市が計画をすすめている『公共施設再生計画』について市民の方々によりわかりやすく伝えるべく、Webコンテンツの制作を弊社が担当させていただきました。現在、『まいぷれ習志野市』上で制作したコンテンツの公開が始まっています。

よくわかる『公共施設再生計画』 - まいぷれ習志野市

習志野1

字面とイラストのギャップがポイントです

その名も“よくわかる『公共施設再生計画』”。まいぷれ先生がわかりやすく公共施設再生計画のポイントをお届けします。“公共施設再生計画”といわれると「堅苦しくて難しい計画なのかな」と思われてしまうかもしれませんが、「地域のために必要な施策なんだ」ということを知ってもらえるように、丁寧でわかりやすい記事を作成しました。また、『まいぷれ』の中にあることによって習志野のお店やイベントなどの情報を探しにきたユーザーの方の目にもとまることになるので、誰もが楽しく読める記事でなくてはいけません。そのため文章は少しやわらかく、イラストや図をつかい、親しみのあるコンテンツを意識して制作しました。

習志野3

中身をちょこっと紹介。手前味噌ながら勉強になります。

習志野市の公式ホームページにも、リンクが貼られています(習志野市 よくわかる「公共施設再生計画」)。いまは第2回までの公開となっていますが、これから順次公開を進めていきますので、ぜひご覧になっていただければ嬉しいです。より多くの方々にこの計画のことを知っていただけるよう、いっそう活動に力をいれてまいります!

広報担当の社員Zです。

7月に行なったパートナー報告会の第2回を10月15日に開催しました。「パートナー報告会」をおさらいすると、全国各地で「まいぷれ」を運営するパートナー企業の方々をお招きし、弊社のノウハウを直接共有させていただく場です。第1回のテーマは“自治体”でしたが、第2回は“船橋版運営 徹底解剖”と称し、弊社が直営するエリアとして力をいれている「まいぷれ船橋」の運営状況を詳細にお伝えするという会となりました。

IMG_0047

多くのパートナー様にお越しいただきました!

今回の報告会では、弊社の営業管理やマネジメント方法からメンバーの育成・評価などといった深い部分の話までさせていただいたこともあってか、参加された皆様からはそれぞれのエリアでの運営についての課題などの話も引き出すことができました。

IMG_0053

5時間喋り続けた船橋グループのマネージャーS

当日参加された皆様の満足度も高く、いつも以上にお褒めの言葉をいただきました。
ちなみに現在船橋グループのマネージャーを務めている社員Sは、新卒入社3年目の社員です。報告会に参加される方々のほとんどが経営者だったためか、「若いのにしっかりしている」「30代にしか見えない」とのお声もいただきました(苦笑)。
これからも弊社のノウハウを余すところなく皆様にお伝えできるよう、日々精進を続けてまいります!