地域情報サイト「まいぷれ」を運営するフューチャーリンクネットワークの広報ブログです。
Header

社員Fです。

先日、ご紹介した「まいぽん」に関する続報です。新しいお知らせは以下の2点です。

  • 「まいぽん」がブラウザで見られるようになりました!
  • 「まいぽん」の配布場所を(もう少し細かく)お知らせしています!

詳しいことは、まいぷれ船橋版に特設された”地域情報マガジン船橋版「まいポん」“のページをご覧ください(下のバナーを踏んでいただいても飛べます)

特設ページの真ん中のあたりに、ネットで「まいぽん」をブラウザで読めるページへのリンクがあります。また、「まいぽん」が置いてある場所については、ページの下の方でご紹介しています。

社員Fです。

突然ですが、「まいポん」が刷り上がりました!船橋市近郊のイオン各店と、まいぷれポイント加盟店の店頭に置いてありますので、どうぞ手にとってご覧ください。

「まいポん」はこんな感じの表紙です。

「まいポん」はこんな感じの表紙です。

あ、ちょっと雑でしたか(汗)

「まいポん」は、地域情報サイト「まいぷれ」と、地元で貯めて地元で使える、地域共通ポイント「まいぷれポイント」、イオンの電子マネー「WAON」の連携から生まれた、地元の情報を紹介するフリーペーパーです。まいぷれポイントを展開している船橋と山陰、それぞれのエリア向けに2種類制作しましたが、上で紹介したのは船橋版になります。

イオンの店頭では、大きなラックに収められていますが、まいぷれポイントの加盟店ではこんな感じのラックに収められて並んでいるはずです。

ラックに収まった「まいポん」

ラックに収まった「まいポん」

「まいポん」では、地元船橋に密着した特集を組んでいて、創刊号では「唄え!小松菜」というタイトルの特集です。船橋の地元の食材である小松菜にスポットをあてて、西船橋の小松菜農家さんのインタビューや、小松菜を使った料理の紹介をしています。手前味噌で恐縮ですが、この特集はなかなかクオリティも高くて、おもしろいですよ(笑)

雰囲気だけ「まいポん」の中身をちらっとお見せしますと、こんな感じです。

ちらっと「まいポん」

ちらっと「まいポん」

冒頭でも書いちゃったことですけれども、「まいポん」は、船橋市内のイオン各店と、まいぷれポイント加盟店の店頭に置いてありますので、どうぞ手にとってご覧くださいませ!