地域情報サイト「まいぷれ」を運営するフューチャーリンクネットワークの広報ブログです。
Header

こんにちは!広報の社員Zです。

昨日12月1日より、兵庫県加古川市にて共通ポイント制度「かこがわウェルピーポイント」が始まっております。ニュースリリースはこちらでご確認いただけます。

380175

ここ2週間ほどかこっピ(かこがわウェルピーポイントの愛称)のことをいろいろと調べながらリリースを作成していたのですが・・・。

kakogawapoint

かこがわウェルピーポイントのカード

この“ウェルピー”。
個人的にはきらいじゃないビジュアルです。ということで、少しだけウェルピーのことを調べてみました。

加古川市が平成12年にウェルネス都市宣言を行い、シンボルキャラクターとしてうまれたのが「ウェルピー」です。名前の由来は「ウェルネス」と「ハッピー」を組み合わせたものだそうですよ。加古川市の花である「つつじ」と「ウェルネス」の「W」を組み合わせて表現しているんだそうです。

協会の公式サイトには、誕生日や性別、大きさなどが載っています。個人的にはウェルピーの好きなたべものが「きれいな水」だったのがツボでした。設定に忠実です。

かこっピは市内のボランティア活動によってポイントを貯めることができ、市の特産品などと交換ができる制度です。カードもとてもかわいらしいデザインとなりました。今後、弊社のスタッフが加古川市内をまわる「まいぷれカー」にもウェルピーのイラストをつかっていますので、市内でお見かけの際はお気軽にお声がけくださいませ♪

株式会社フューチャーリンクネットワークは、フェリカポケットマーケティング株式会社が提供するICカードサービス「FeliCaポケット」を活用し、地域の複数店舗で共通ポイントを発行・使用できるサービス「まいぷれポイント」をスタートしました。

というわけで、まずは8月1日に山陰地方(出雲エリア、松江エリア、米子エリア)で約450店舗の加盟店でサービスをスタートし、同地域で2012年度内に加盟店数1000店舗を目指し、展開を拡大してまいります。サービススタート時点において、同地域の共通ポイントとしては、加盟店数最大規模のサービスとなります。

ご期待くださいませ!!

●フェリカポケットマーケティング株式会社のニュースリリースページ
http://www.felicapocketmk.co.jp/news/whats-new/000102.html