地域情報サイト「まいぷれ」を運営するフューチャーリンクネットワークの広報ブログです。
Header

こんにちは!広報担当の社員Zです。

弊社では、まいぷれの掲載店様やお取引先の方々に、毎月1回『まいぷれ総研』というニュースレターを発行しています。
社員Zも記者として取材記事を制作し、さまざまな弊社の活動をわかりやすくお伝えすべく工夫を凝らしています。

そんな『まいぷれ総研』で、弊社代表の石井が毎月コラムを書いているのですが、このたびなんと第60回を迎えることとなりました。
毎月1回の発行ですので、5周年ということになります。

img_4449

800文字程度のコラムです

社員Zが『まいぷれ総研』の制作に携わってから約1年と半年が経とうとしています。毎月ネタ会議を開き、どうしたら面白くなるだろうかとあれこれ考えながら(もちろん他の業務も同時進行させつつ)続けることは楽しくもあり、すこし大変でもあります。もちろん、いつでも支えてくれる他のメンバーと協力しながら進めているのではありますが、それにしても、「続けるって大変なんだなぁ」とあらためて感じるものです。

img_4408

毎週各部署が「いいニュース」を報告するボードにも書きました。

朝礼でこのことに触れた社長は「とにかく続けるのはしんどい。反応がほしい」と言っておりました。(ここだけ抜粋すると、非常につめたい会社のように聞こえますが……笑)
フォローをすると、毎月社長コラムを楽しみにしている人は各方面におりまして、少しキレがなくなってくると直接いわれることもあるくらいなのです。
この日も社長が「どこかで最終回を迎えないとね」と冗談めかしていうと、社員から「続けるべきだと思います」という心強い発言が聞こえたりもしました。(ここだけ抜粋しても……笑)

「まいぷれ」は地域の情報が絶え間なく溢れているプラットフォームをめざしてい(ると、社員Zとしては思ってい)ます。
情報を発信し続けるというのもなかなかむずかしいことでありますが(自戒も込めて)、続ければなにか変わると信じて、これからも頑張ろうと思う社員Zなのでした。

ということで、社長コラムの話はほとんどしておりませんが、なんとこのコラム、インターネットでも読むことができます。
http://www.futurelink.co.jp/dokasen/

60回、60回といいつつ、実は61回が明日公開されます。
ぜひ、ご覧くださいませ。