地域情報サイト「まいぷれ」を運営するフューチャーリンクネットワークの広報ブログです。
Header

社員Fです。

最近、弊社の”なかの人”たちの間では、WordPressを使った情報発信が流行しつつあります。なんとなく各部署ごとに、ドメインを取って、サーバを用意して…といった感じになっていまして、むしろ、そういうサイトを構築していない部署が少ないんじゃないか、というくらいの勢いです。

WordPressを使ってどんなサイトを作っているとかといいますと、先日、ご紹介したような、官民協働の事例を掲載したサイトのように、既存の資料や弊社のWebサイトのニュースリリースとして掲載されているような内容を、改めて見ていただきたい主体に合わせて再編集するといったタイプが1つ。このタイプですと、まいぷれのパートナー様向けの情報提供サイトのように、まいぷれのパートナーに興味を持っていただいた方への情報提供を目的としたサイトもありますね。

今回、ご紹介するのは、また別のタイプでして、まいぷれの掲載店様のニュースをピックアップしてご紹介するサイトです。その名も「まいぷれニュースまとめサイト」。かなり直球なネーミングです(笑)

まいぷれニュースまとめサイトのキャプチャ

まいぷれニュースまとめサイトのキャプチャ

今日現在の最新記事は、先日、船橋にオープンされた「キャメルピッツァ」さんのニュースというより、お店ををご紹介する記事ですね。

今回伺ったCAMEL PIZZA (キャメル ピッザ)さんですが、ピザが美味しいのは当たり前!生ハムや浅蜊の大盛白ワイン蒸しなど、ピザ以外にも美味しいメニューが盛沢山でした!!ハードルが高い…なんて勝手に決めつけていた自分が恥ずかしかった…店長さんもとても気さくな方で、スタッフさんも朗らかで雰囲気も本当に良かったです。最後に、琥珀エビスがピザの美味しさをより一層引き立てていたことを申し添えておきます。

…とのこと。弊社で地域のお店の営業を担当している社員が書いていますので、地元の注目情報が掲載されるだろうと思います。ご期待ください!

社員Fです。

この度、自治体のみなさまと、地域情報サイト「まいぷれ」の協働により実現した事例をご紹介するサイトができました。その名も「まいぷれの官民協働事例紹介」です。

まいぷれの官民協働事例紹介サイトのスクリーンショットです。

まいぷれの官民協働事例紹介サイトのスクリーンショットです。

改めてまとめてみれば、いろいろな事例ができているものですね。例えば、新宿区の子育てに関する情報を集めた「新宿子育て情報局 いい・ばんび~に」といったコンテンツや、千葉県の観光情報サイトを、まいぷれのASPで提供している「ちばの観光まるごと紹介」といったWebサイトなど、中のひとであるはずの私が見ても、改めて、いろんな事例ができたんだなぁと興味深く眺めました。

どっちかというと、自治体のみなさま向けのサイトですが、「まいぷれ」に興味を持っていただけた方には、「まいぷれ」ってこんなことも実現してますよということで、オススメです。

社員Fです。

先日、第二四半期に向けたキックオフを行ったというエントリーを書きましたが、第二四半期に向けた取り組みに関することを書いてみたいと思います。

ささっと結論を書いてしまうと、第一四半期の終了に伴い、PDCAの「C」とか「A」とかの部分を考慮して「P」すると、第一四半期の延長のままでOKな部分と、盛大に変えなくてはいけない部分がでてきます。そういった方針転換や戦術の変更に合わせて、社内の諸々が変更されるわけですが、いかんせん、大きな設備をもっているわけでもない弊社においては、変更の大部分が、人の異動や、各人のミッションの変更といった、人にまつわる部分が多くを占めてきます。そして、そういった変更が行われる場合はオフィスの机や椅子の配置を変えることになります。で、その辺の変更をさらっとキックオフの翌日にやってしまいました、という話です。

(私の記憶が間違っていなければ)四半期を1タームにして、ちゃんとPDCAを回していくことにした弊社においても、第二四半期に向かうために、PDCAの「P」の部分にそれなりに時間かけることが必要です。しかし、その一方で、このプロセスにむやみに時間をかけても「D」の時間が失われるだけ(とりわけ、四半期における1日は、一年における1日よりも重要です)ですし、締め日の近くになってバタバタするくらいなら、スタートダッシュを成功させる方がなんとなく合理的な気もしますし。。。ま、端的に書けば、立ち止まって考えるんじゃなくて、走りながら考えようってことでしょうか(汗)

それに、往々にして、変えると決めても、実際に動き出すまでに時間がかかりがちだった弊社からすれば、キックオフの翌日にオフィスのレイアウト変更が終わり、第二四半期の最初の営業日から新しいレイアウトでスタートを切れるということ自体が「変化」の一つだったとも言えます(汗)

閑話休題。以下の写真が、レイアウト変更の様子です。時間が来ると、残っていた全員でおもむろに机や椅子の移動を開始しました。バイトで来ていた学生や、たまたま、その場に居合わせてしまった、ブレインネットの赤沼さんにもお手伝いいただきました(…ありがとうごいざいました)

layout-3

layout-1

layout-2

そういえば、某部署では、マネージャーが「地域のお店に伺っている時間を増やして欲しいから、社内に座りやすい椅子と机はいらない!」と言ったかどうかは定かではありませんが、個々人に事務机を用意するのをやめて、部署で大きな机を用意してフリーアドレスに変更しました。弊社でも実験的な試み(…私の入社前はやっていたかもしれませんが)だと思います。

layout-4

社員Fです。

昨日は、弊社の第二四半期のキックオフでした。第一四半期の振り返りと、第二四半期に成し遂げることの確認を行って、夜は懇親会、というか第二四半期に向けての決起集会でした。

決起集会は、まいぷれ船橋版に掲載頂いている「キャメルピッツァ」さんにお邪魔しました。キャメルピッツァさんのお店に30人を超える弊社社員が押し寄せたので、椅子と机を撤去させていただいての立食形式になりました。

2q-kickoff_1

社員の何人かとはよく飲みに行くのですが、全員に近いスケールの飲み会はさほど頻度が多くないので、とても楽しい時間になりました。

そして、その後、何人かで二次会に繰り出したのですが、そこで、気合いを入れて盛り上がっていたのが社員O。

彼は前後不覚になるほど酔っ払うと、ケータイを紛失するクセがあります。酔っ払ってケータイを紛失して、ダメキャラとして社内でイジられる感じ、これは、むしろ、彼の伝統芸能と言えるかもしれません。というか、実際に、ここ2週間前くらいにも、船橋の居酒屋さんで飲み過ぎてしまい、買って1ヶ月くらいの新しいスマートフォンを紛失して、2日前に新しい端末を入手していたのでした。

そして、決起集会後の二次会。カラオケのマイクを握りしめて絶叫している様にちょっとやばいなぁと思いながら眺めていました。彼がふらふらしながらトイレに行った後、彼の席の近くに、スマートフォンが落ちてました。まぁ、前回もこんな感じで紛失したんでしょう。

今回も「船橋」「酔っ払い」というキーワードが揃っています。これは、新しいスマートフォン入手2日目にして、またもや紛失する雰囲気だったので、スマートフォンを「保護」することにしました。まだ、私の目の前で落としたから、私が端末を「保護」できますが、お店を後にして船橋の街を千鳥足で歩いているときに落としたら保護のしようがありません。。。。私も終電が迫っていたので、とりあえず「保護」だけして、後から彼の会社ケータイに電話して保護した旨は伝えておいたのですが、彼はケータイで話しながら、中島みゆきの「糸」を熱唱していたので、きっと記憶には残ってないだろうな、と思いました。

2q-kickoff_2

…というわけで、買って2日目の新しいスマートフォン(ただし、2台目)は、翌朝に無事に彼の手元に戻りました。めでたし、めでたし。ただ、朝起きてケータイがないことに気がついた彼は「また、やっちまった…」と失意のどん底にいた(やはり、ケータイの会話は記憶に残らなかったようで)らしいですけれど(笑)

追記:
社員Oに関する追加情報を入手しましたので、追記しておきます。どうやら、キャメルピッツァさんを出て、二次会に向かうときから社員Oは酔っ払っていたらしく、驚くべきことに、キャメルピッツァさんに鞄を置いたまま歩いて行った(そして、100mくらい歩いて思い出して取りに戻った)ようです。

社員Fです。

今日は、弊社で「まいぷれ営業大会」をやっています。

何をやっているかというと、社員総出で、船橋のお店にお邪魔して営業させていただいております。社員総出ということで、普段から地域のお店に足を運んでいる担当はもちろん、自治体の営業の担当、さらには、Webデザイナーまでもでかけております。(…って、私は大人の事情で残留していますけど…)この営みは、関わり方の違いはあれども、どの部署も「まいぷれ」に関わっているというか、正確には「まいぷれ」に関わっていない部署がない、弊社がなせる業と言っても過言ではないかもしれませんし、「まいぷれ」の理解を深めるための研修としての側面もあろうかと思います。

そういえば、前回はまいぷれのステッカーを貼らせていただきに伺いましたが、今回は、船橋市にて6月1日より始まります「まいぷれポイント」のご紹介に伺っています。ポイントサービスは群雄割拠といいますか、みなさまのお財布の隙間を巡る攻防戦が行われているわけですが(笑)、「地域」を軸に、個店ではなく広域でのポイントサービスってなかなか珍しいと思いますし、いろいろとメリットがあると思いますので、ご興味をお持ち頂けましたら、ぜひともお問い合わせください。

まいぷれポイントサービス:
http://funabashi.mypl.net/mp/mppoint_funabashi/

もとい。さきほど、泊まりで出張に出ていた、社長の石井が帰ってきました。で、気がついたら、まいぷれポロシャツに着替えていまして、「いってきまぁーす!」との声を残して、船橋の営業に出かけていきました。

mypl-shirts-ishii

え、なんでボディビル風のポーズを取ったんだろう…という気がしていますが、「三度のメシより、飛び込み営業が好き」…っていうくらいに地域のお店に伺うのが好きな石井と、弊社社員が船橋のお店にお邪魔するだろうと思います。みなさま、どうぞよろしく御願いいたします。

5月27日は、こまつなの日。

というわけで、26日、27日は西船橋駅周辺で小松菜料理が頂けるイベントが行われています。今日26日は、午後4時半から参戦。

一軒目は、松よしさん。
二軒目は、晴れる家さん。
三軒目は、市さんに行きました。

実は全て初めて利用するお店で、どれも美味しかったのですが、食べきれないですね(笑)

ボリュームがありすぎて。。特に松よしさんは、デザートまでついて最初から満腹でした。おからと小松菜のコロッケが最高でした!

晴れる家さんの、かき揚げも、パリッパリで最高!また、リピートしたくなりました。

このイベント。思っていた以上に楽しかったです。西船のどこかで、誰かが同じように、こまつなうに参加して楽しんでいるっていいですよね!

明日もありますので、まだの方は会社帰りにぜひ!

image

image

image

image

image

image

社員Fです。

何回もしつこく告知させて頂いておりますが、今日から西船橋で「こまつなう 2013」やってます。

さきほど、西船橋駅の北口のエスカレーターを降りたら、左側に「こまつなう」特設ブースが開設されていましたので、西船橋までお越し頂いた方は、そちらのブースでチケットの購入と、「こまつなう」のご案内をさせていただきます。

あ、たいしたことじゃないんですが、弊社としても西船橋で行われる「こまつなう」を応援したくて…弊社のオフィスの窓がこんな感じになっています。西船橋駅から弊社ビルの方向を見て頂くと「こまつなう開催中」って文字が見える…といいなぁ(笑)

komatsunow-window